【料金重複しない】アカウントプランからワークスペースプランに移行する方法

Webflowのアカウントプランからワークスペースプランに移行する方法を紹介します。この記事は以下の悩みを持つ方にオススメアです。カウントプランへの移行方法がわからない支払う料金が重複されそうで不安余分なお金を払いたくない

執筆者
更新日
2022-10-25
カテゴリー

みなさんこんにちは!

この記事ではWebflowのアカウントプランからワークスペースプランに移行する方法を紹介します。

Webflowの料金体制の変更、アカウントプランの廃止、ワークスペースプランの登場については、こちらの記事をご覧ください。

この記事は以下の悩みを持つ方にオススメ

  • アカウントプランへの移行方法がわからない
  • 支払う料金が重複されそうで不安
  • 余分なお金を払いたくない

ワークスペースプランに移行する方法

まずはWebflowのダッシュボードにアクセスします。

上の方にワークスペースプランに移行するための文章が表示されているので、ボタンをクリックします。

この時、クライアント請求を使っているサイトがあれば、それを解除してから移行手続きを行う必要があります。

最適なワークスペースプランが自動選択

現在アカウントが所持しているプロジェクト数やサイトプランを購入したサイトを判断して、最適なワークスペースプランが自動で選択されます。

こちらのプランは変更することができません。

私の場合、ProプランからFreelancerプランに切り替えたいのですが、選択ができなかったのでWebflowに問い合わせたとこを解決方法を教えてもらいました。その方法の記事も執筆予定ですので、お待ちください。

ワークスペースプランを購入

最適なワークスペースプランで問題がなければ、[Switch to Growth plan]から購入してください。

するとワークスペースプランに切り替わります。

年間払いで支払っていた、アカウントプランの差額はどうなる?

balancesを見ると、差額が表示されていると思います。

こちらは今後アカウントプラン、サイトプランの更新購入など、Webflowで料金を支払う際に使用できます。

現金で受け取りたい人は、Webflowに問い合わせることで返金対応を受けることができます。

Webflowのカスタマーサポートはこちら